ぎっくり腰で腰が固まってしまった

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
ぎっくり腰になってしまい腰が固まってしまった
という患者さんが来院されました。

ぎっくり腰になるのは初めてで、
車を運転中にふと後ろを振り向こうとしたところ
「ブチッ」という音が腰から聞こえてきたそうです。

一瞬痛みがあったそうですが、
そのまま運転を続けていたそうです。

ただ、運転を続けていく中で
どんどん腰の痛みが強くなってきて、
降りる頃には全く動けなくなっていたそうです。

初めての痛みで、
何が起こったかもわからない状態で、
とにかく腰が固まってしまい
伸びなくなってしまったそうです。

Smileに来院されたときは、
体がくの字になっていて前傾姿勢で
来院されました。

腰が固まってしまい伸びないのが
不便だということでした。

まずは、ぎっくり腰の原因を特定するために
骨格のバランスをチェックしていきました。

すると、
骨盤のずれがあり、腰のカーブもなくなっている状態でした。

通常、腰は前に反っているはずですが
この患者さんの場合は腰が丸くなっていました。

仕事は車の運転が多いということで、
運転中に腰が丸くなっていることが
大きな原因の一つになっていました。

原因がわかったのでそこを改善するために
矯正を行いました。

Smileの矯正はアクティベーターという器具で
行います。

ボキボキしない安心安全な治療方法ですので、
ぎっくり腰などの体を動かすことができない
症状でも痛みなく矯正することができます。

この患者さんも、
アクティベーターで矯正を行いました。

腰のカーブが減っていたので、
カーブをつけるように矯正をしました。

さらに骨盤のゆがみや、筋肉のバランスも
同時に整えていきました。

術後、
体がくの字になっていたのが改善し、
まっすぐ立てるようになりました。

「あっ!動くようになった」
と、驚かれていました。

ぎっくり腰は癖になりやすいので、
継続して治療をしていく必要があります。

ただある程度動けるようになれば生活にも支障が出なくなります。

もし、ぎっくり腰でお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312