しゃがむと膝が痛い

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、 
しゃがむと膝が痛い
という患者さんが来院されました。

お話をお伺いすると、
仕事中にしゃがむことが多く
そのたびに膝が痛くなるという事でした。

痛み始めたのは、
1週間ほど前だったそうです。

仕事中にしゃがもうとしたら、
膝からバキッという音がして
そこから痛みが出てきたという事でした。

階段や普通に歩くときには、
あまり痛みを感じないそうです。

まずは、骨格のバランスをチェックしていきました。

しゃがむときに痛みが出るという事は、
深く膝を曲げて負荷がかかるときに
痛みが出るという状態です。

なので、膝のずれや深い部分の筋肉
が負担になっていることが予想されますので
そのあたりを細かく見ていきました。

すると、
膝の関節がずれていることが分かりました。

膝が外旋(がいせん)といって、
外に開いている状態でした。

分かりやすく表現すると、
「がにまた」の状態ですね。

バキッと音がした時に、
膝の関節が外に開くように
ズレてしまったようでした。

そこで、
カイロプラクティックで骨格の矯正を行いました。

Smileのカイロプラクティックは、
アクティベーターという器具を使って行います。

アクティベーターはボキボキすることなく
骨格の矯正が出来ますので、
痛いのが苦手な方でも安心して
受けることが出来ます。

さらに、今回の症状のように
膝などの関節でもアクティベーターで
矯正が出来ます。

骨格の矯正を行ってから、
骨のずれに合わせて、
筋肉をほぐしていきました。

骨格のバランスと筋肉のバランスを
同時に整えることで症状は改善していきます。

この患者さんの術後も良好で、
「しゃがんでも痛くなくなりました!」
と、喜ばれていました。

もし、しゃがんだ時のひざの痛みでお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312