オスグッドでひざが痛い

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
オスグッドでひざが痛い
という症状の方が来院されました。

小学生でミニバスをやっている患者さんです。
病院では、「オスグッドではないか?」
と言われたそうです。

Smileでは診断をされた症状でも、
決めつけずに原因を探っていきます。

そうすると、
必ずしも病院で診断された診断名
とは違う原因であることが多いです。

オスグッドもその典型例です。

病院でオスグッドと言われたけど、
実際はオスグッドじゃなかった。
なんていう症例はたくさんあります。

実は、今回の患者さんもそのパターンでした。
ひざの痛みの原因はオスグッドではありませんでした。

この患者さんの場合は、
内転筋が固まってしまい
ひざに痛みが出ていました。

なので、
内転筋をほぐせば症状が改善する!

、、、

、、、

、、、

というわけではありません。

その内転筋が硬くなってしまう原因を
見つけ改善する必要があります。

そして、
内転筋が硬くなってしまう原因は
人それぞれ違います。

この患者さんの場合は、
右の肩甲骨の可動制限にありました。

本人は、右の肩甲骨が動いていないことに
気づいていませんでした。

ましてや肩こりなどの自覚症状もありません。

なのに、肩甲骨の動きが悪くなっていて、
それが原因でひざの痛みが出ていたのです。

色々とお話をお伺いしていくと、
以前テニスをしていたことが分かりました。

考えられる原因としては、
そのテニスの時に肩甲骨に負担がかかっていて
それが今回の膝の痛みにつながっているようでした。

そこで、
まずは骨格のゆがみを矯正していきました。

膝だけではなく、右の肩甲骨も
一緒に矯正をしていきました。

Smileの矯正はアクティベーターという
器具を使って行います。

アクティベーターという器具で矯正を
行うことで、ボキボキすることなく
骨格のゆがみを整えることができます。

骨格のバランスを整えた後に、
筋肉をほぐしていきました。

特にひざ周りや背中を中心に
バランスをとっていきました。

術後の状態は良好で、
「ひざの痛みが楽になりました!」
と喜ばれていました。

もし、オスグッドと病院で診断されたひざの痛みでお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312