ゴルフをすると右の肘が痛い

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
ゴルフをすると右の肘が痛い
という方が来院されました。

普段の生活には支障がないということですが、
たまに重い物を持つと肘が痛くなったり
ゴルフをする時に痛くなるそうです。

肘の痛みと言っても人それぞれ
痛む場所やその原因が違います。

肘の外側が痛む症状。
肘の内側が痛む症状。
肘の裏側が痛む症状。
肘の前側が痛む症状。

これらは痛む場所によって原因が
違う場合があるので細かく検査していく必要があります。

この方の場合は、
肘の裏側。
そして肘よりも上の部位に痛みがありました。

このような場合、
肩甲骨のずれや上腕三頭筋という
筋肉に負担がかかっているケースが多いので
それもふまえてバランスをチェックしていきました。

すると、
やはり肩甲骨のずれや肘のずれがあり、
腕の筋肉、特に上腕三頭筋という
二の腕の裏側の筋肉が硬くなっていて
それが症状の原因になっていることが分かりました。

そこでまずは、
カイロプラクティックで肩甲骨や肘などの
骨格のずれを矯正していきます。

Smileのカイロプラクティックは
アクティベーターという器具で行います。

ボキボキしないソフトな治療法なので
肩甲骨や肘などの細かい骨格のズレまで
矯正をすることが出来ます。

アクティベーターで骨格の矯正をした後は
筋肉のバランスを整えていきます。

特に上腕三頭筋に筋肉が硬くなっていたので
電気治療を行い筋肉をほぐしていきました。

術後の状態は良好で、
「肘が軽くなった!」
と喜ばれていました。

もしゴルフをやるときなどの肘の痛みでお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312