デスクワーク中の肩こり

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

今回は、
デスクワーク中の肩こりについて
解説していきます。

先日来院された患者さんは、
仕事中はずっとデスクワークをしているそうです。

その影響からか、肩こりや背中の痛みがあり
ひどいときには頭痛や吐き気もあるそうです。

そこでSmileに来院されたのですが、
まずは骨格のゆがみをチェックしていきました。

肩甲骨が左右非対称のズレ

この方の場合、肩甲骨が左右非対称にずれていました。

というのも、
右の肩甲骨は外に開くような感じでずれていて、
左の肩甲骨は内側に入るようにずれていたのです。

おそらくデスクワーク中にまっすぐPCに向かっているのではなく
ななめに座ったりPCに向かっていることが予想されました。

そのように話を聞いてみると、
まさにその通り、斜めになって仕事をしているそうです。

体は正直なので普段の癖などがでます。
そして身体が歪めばそれに応じた症状が出てきます。

左右非対称にずれた肩甲骨の場合、
肩こりはもちろんのこと、背中の痛みや頭痛が出ることもあります。

Smileではまず、
骨格のゆがみを矯正していきます。

今回の例でも、肩甲骨や頸椎と呼ばれる首の骨を矯正しました。

ただ、症状のある部位だけでなく体の土台である
骨盤など、全身のバランスを整えるように矯正します。

そして骨格のバランスが整ってから
筋肉をほぐしていきます。

この方も術後の状態は良好で、
「身体がすごいスッキリした!これで仕事に集中できそう。」
と喜ばれていました。

もしつらい肩こりや背中のコリ、
デスクワーク中の症状でお悩みでしたら
ひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

Smile勝田店へのご予約はこちら
TEL029-272-5312
茨城県ひたちなか市石川町1-1 MEGAドン・キホーテ1F
営業時間10:00~21:00[予約優先] 年中無休