マラソンの練習をして足が痛い

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
マラソンの練習をしていて足が痛い
という方がいらっしゃいました。

今月開催される勝田マラソンに向けて
練習をしているそうです。

普段は全く運動をしていないため
勝田マラソンの時期になると、
急に練習をし始めるそうです。

毎年、痛めることはなかったそうですが、
今年は太ももやふくらはぎに激痛が走るそうです。

ご本人は、
「年のせいかなぁ?」
なんておっしゃっていましたが、
まずは骨格のバランスをチェックしていきました。

すると、
骨盤や股関節、膝の関節が
ずれていることが分かりました。

つまり、
年齢のせいではなく骨格のゆがみが
原因で足が痛くなっていたのです。

さっそく骨格のゆがみを矯正していきます。

Smileの矯正は、
アクティベーターという器具を使います。

骨盤や股関節、ひざなどの関節をすべて
アクティベーターで矯正していきました。

アクティベーターで矯正することで
ボキボキすることなく骨格のゆがみを
改善することが出来ます。

特に股関節やひざなどの関節を矯正するのに
効果的なのでスポーツ障害の様々な症状を
改善することが出来ます。

この方も骨格の矯正を行った後に
足を中心に筋肉をほぐしていきました。

術後は、
「足がすごい楽になった!」
と喜ばれていました。

早速明日からまた練習を再開するそうです。

もし、マラソンの練習など運動をしていて足が痛いとお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312