内転筋が筋肉痛!?

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
股関節の痛みから内転筋が筋肉痛になってしまった
という症状の患者さんがいらっしゃいました。

元々、股関節の前側に痛みがあったのですが
それが良くなってきたところで、
今度は太ももの内側(内転筋)が筋肉痛のような
痛みが出てきたそうです。

この方は趣味でフットサルをやっている方です。
内転筋の筋肉痛になったのはフットサルをした
2~3日後だったそうです。


サッカーやフットサル選手の宿命?

股関節の痛みや内転筋の痛みは
サッカーやフットサルの選手の多くが
感じる症状の一つです。

ある高校のサッカー部に話をお伺いすると
部員の半数以上が股関節に痛みを感じている、
という学校すらあるほどです。

この患者さんの場合も、
太ももの前側や内側の筋肉がガチガチに硬くなっていました。

Smileでは筋肉がガチガチに硬くなっている時でも
いきなり筋肉をほぐすことはあまりありません。

まずはカイロプラクティックで骨格のゆがみを整えていきます。

というのも、
筋肉の硬さも元をたどれば骨格のゆがみからくる場合が多いからです。

カイロプラクティックで骨盤や股関節などを中心に
全身の骨格のゆがみを整えていきました。
そして、
骨格のゆがみを整えた後でリラクゼーションで
筋肉をほぐしていきました。

術後の状態は良好で、

「足が上がりやすくなった!またフットサルがんばれます(笑)」

と喜ばれていました。

もし、フットサルやサッカー、そのほかの競技で
股関節や太ももの内側(内転筋)等の痛みを感じたら
Smileへご相談ください。

痛みの原因を突き止め症状を改善します。

スポーツ障害もお任せ!
ひたちなか市の整体院Smile中宗でした。

TEL029-272-5312
茨城県ひたちなか市石川町1-1 MEGAドン・キホーテ1F
営業時間10:00~21:00[予約優先] 年中無休

初回検査料サービス&痛みの本当の原因と解決策メール講座
メールアドレス  *

関連記事

  1. ひざが痛い

    左の太ももからひざのかけての痛み

  2. 脚のハリの原因は…。

  3. 腰痛

    バスケットによる腰痛

  4. 骨盤

    右足の付け根の前側が痛む

  5. 腰痛

    体操をすると腰が痛い

  6. IMG_4041

    「腰痛が軽くなりました。」(お客様の声)

初めての方へ

初めての方へ

ブログの内容