前かがみになると痛い腰痛が和らいだ

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
前かがみになると腰が痛い
という症状の方が来院されました。

お仕事はデスクワークということで、
ずっとパソコンに向かっているそうです。

長時間座っているからか、
立ち上がるときや前かがみになるときなど、
姿勢を変えるときに腰が痛いということでした。

腰痛にもいろいろな種類がありますが、
今回の症例では「動き出し」に痛みがある症状でした。

まずは、
骨格のゆがみをを見るためにバランスをチェックしていきます。

腰骨のズレとある一部の筋肉の固さが原因

腰痛の原因を探っていくと、
腰骨のずれがあることが分かりました。

腰椎と呼ばれる腰の骨は全部で5個あります。
そのうちの上から4番目と5番目の骨に
ずれがあることが分かりました。

そして、そのずれている腰の骨の両脇の筋肉、
特に右側の筋肉が異常に固くなっている状態でした。

この骨のズレと筋肉の固さが痛みの原因だと判断し
カイロプラクティックとリラクゼーションを組み合わせて
施術を行いました。

Smileのカイロプラクティックは
「アクティベーター」という器具を使って矯正します。

そして骨格のバランスを整えてから
筋肉をほぐしていきます。

術後の状態は良好で、
「前かがみになっても全然痛くない!」
と驚かれていました。

もし、デスクワークなどによって
前かがみになると腰が痛むような症状でお悩みでしたら
ひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

Smile
中宗豊

Smile勝田店へのご予約はこちら
TEL029-272-5312
茨城県ひたちなか市石川町1-1 MEGAドン・キホーテ1F
営業時間10:00~21:00[予約優先] 年中無休