右のお尻の痛み

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗豊です。

先日、
右のお尻が痛いという患者さんが
来院されました。

一週間ほど前から違和感を感じ、
徐々に痛みが強くなってきたそうです。

寝ているときやじっとしているときに痛みは
ないそうですが、そこから動き出すときに
痛みを感じるそうです。

一度痛みを感じるようになると、
ジンジン痛みが残るとおっしゃっていました。

体の状態を検査していくと、
右の股関節がずれていることが分かりました。

股関節のずれから、
お尻の症状が出るケースは多いです。

この方の場合、
股関節のずれに伴って太ももの裏側や、
外側の筋肉がガチガチに硬くなっていました。

股関節のずれと、筋肉の硬さが
今回の症状の原因でした。

原因さえ分かれば後はそこを改善するだけです。

まずは骨格のゆがみを矯正していきました。

Smileの矯正はすべて、
アクティベーターという器具で行います。

このアクティベーターを使って、
特に股関節のずれを矯正していきました。

アクティベーターを使うことで、
ボキボキっと体をひねることなく
矯正をすることができます。

パチンという振動での矯正なので
痛みはなく安心して矯正を受けることができます。

そして、股関節のずれを矯正してから
太ももの裏側や、外側の筋肉のバランスを
整えていきました。

術後の状態は良好で、
「全然痛くないっ!なんだこれ(笑)」
と、驚かれていました。

もし、お尻の痛みや太ももの痛みでお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

Smile中宗豊

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312