右の肩甲骨と背骨の間が痛い

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
右の肩甲骨と背骨の間が痛い
という方が来院されました。

お話をお伺いすると、
1週間ほど前から痛みが出てきたそうです。

過去にも何度が違和感や痛みを
感じたことがあったそうですが、
今回ほど痛いのは初めてということでした。

「自分は左利きなのになんで右が痛いのか?」
ということを、疑問に思っていたそうです。

まずは、骨格のゆがみをチェックしていきました。

体の使いかたによってゆがみ方は変わるので
右利きの人と、左利きの人ではゆがみ方が変わります。

ただ、この方の場合左利きなのに右利きのような
ずれ方をしている箇所がたくさんありました。

そこで、
「右手を使うことも多くないですか?」
と聞いてみたところ、
「字を書くのは右で包丁は左。はさみは、、、、」
といった具合に両手を使うそうです。

自分では「左利き」だと思い込んでいたそうですが、
よくよく考えていくと右を使うことも多いそうです。

それが原因で右利きの人と同じようなずれ方をしていたようです。

主な原因は、
背骨のズレ、肩甲骨のズレ、肋骨のズレ、
そして肩甲骨周りの筋肉の固さでした。

原因を取り除くためにまずは、
カイロプラクティックで矯正をします。

Smileのカイロプラクティックは、
アクティベーターという器具を使います。

このアクティベーターという器具は、
ボキボキすることなく、骨格のずれを
矯正することが出来ます。

あまりなじみのない矯正方法のように感じますが
世界的にはメジャーな矯正方法です。

オリンピックの金メダリスト、
ウサイン・ボルト選手もこのアクティベーターを
使った治療を受けていることで有名です。

アクティベーターを使って、
骨格の矯正をした後は筋肉をほぐします。

今回の場合、
背骨のわきの筋肉と
肩甲骨周りの筋肉を中心に
ほぐしていきました。

術後の状態は良好で、
「全然違う!痛くない♪」
と、喜ばれていました。

もし肩甲骨と背骨の間の痛みでお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312