右腕が上がらなくて右肩の痛みがある

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

今回は、いわゆる四十肩・五十肩
についての症例です。

検査

先日来院された患者さんで、
右腕が上がらない、
右肩が痛い、
という症状の方が来院されました。

右腕を動かすと激痛が走るということで
脇をあけられない(腕が上がらない)状態でした。

数年前にも同じような症状が出ていて、
今回で3回目だそうです。

以前は薬や注射などをして
時間をかけてゆっくり痛みが
ひいたそうです。

ただ今回は急ぎで治す必要性があり
Smileに来院されました。

今回の肩の痛みで特徴的だったのが、
自分であげると痛いけど、
他人にあげてもらうと痛くない。
という症状だったことです。

つまり、
自分で力を入れて腕を上げようとすると、
痛みが出るにもかかわらず、
家族に腕を持たれて持ち上げてもらうときは
痛みが出ないということです。

こういう症状は、
筋肉に力が加わると痛みが出る
症状なので「筋肉の問題」によって
発症した四十肩・五十肩ということになります。

これが、
自分であげても痛い、
他人に持ち上げられても痛い、
となると関節の問題が考えられます。

ある程度問題が絞れたところで、
筋肉の問題を解決するために、
関節を矯正し(結果的に筋肉が緩む)
神経の流れを改善し(結果的に筋肉が緩む)
筋肉をほぐしていきました。

術後、
「少し肩が上がるようになりました!痛みも楽です(笑)」
と、喜ばれていました。

四十肩・五十肩の場合、
すぐに痛みが改善したり、
すっと腕が上がるようになるのは
軽症だけです。

ほとんどの場合、
一回で改善することはなく
何回か矯正が必要になります。

ただ、
この患者さんは一回の矯正で
ある程度変化を実感することが
出来たので今後治療を継続
することでより症状は改善していくと
予想されます。

ぜひ、四十肩・五十肩でお悩みでしたらひたちなかしの整体院Smileまでご相談ください。

整体院Smile
茨城県ひたちなか市足崎1458-520とちの木内
ご予約はこちら
029-272-5312

初回検査料サービス&痛みの本当の原因と解決策メール講座
メールアドレス  *

関連記事

  1. IMG_4041

    五十肩の症状がなくなり、薬も飲まなくなった!!

  2. 頭痛

    四十肩の症状と頭痛が気になる

  3. 肩が痛い

    四十肩で左の肩が上がらない

  4. 四十肩・五十肩の本当の原因って何?

  5. 肩が痛い

    肩が痛くて動かしにくい

  6. 肩が痛い

    肩がこらなくなりました

初めての方へ

初めての方へ

ブログの内容