坐骨から太ももの裏にかけてのハリ

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗豊です。

先日、
坐骨から太ももの裏にかけてのハリ
を感じている患者さんが来院されました。

普段から体を動かすことが好きで、
テニス、マラソン、自転車など
色々なスポーツを楽しんでいる方です。

以前から疲れがたまってくると、
太ももの裏を肉離れするそうで
今回も肉離れ手前のような症状だと
おっしゃっていました。

検査していくと、
太ももの裏の筋肉がこわばっていて、
坐骨と言われるお尻の骨が
引っ張られてずれていることが分かりました。

このような症状の場合、
太ももの裏の筋肉をストレッチしたり
マッサージするだけでは症状が改善しません。

坐骨のずれをしっかりと治して
筋肉のバランスを取る必要があります。

そこでまずは骨格のゆがみを矯正していきました。

Smileの矯正はすべて、
アクティベーターと言う器具で行います。

アクティベーターはボキボキすることなく
骨格の矯正をすることが出来ます。

スポーツをしていて、筋肉がしっかりしている方や
体が大きい方。

または、女性で華奢な方でも
みなさん安心して治療を受けることが出来ます。

IMG_1246

アクティベーターで矯正をし、
筋肉のバランスを整えていきました。

術後の状態は良好で、
「足がスッキリしました!」
と喜ばれていました。

もし坐骨の痛みや、太ももの裏のハリ感でお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312