妊娠中にぎっくり腰?

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日妊婦さんが来院されました。

上の子を抱っこした時に腰に違和感が出て、
「あれっ?もしかしてぎっくり腰かも、、、」
という痛みを感じたそうです。

その日は一日安静にしていたそうですが翌日になっても痛みがひかないのでSmileに来院されました。

Smileでは妊娠期間中でも安定期に入っていれば施術をすることが出来ます。

この方の場合も安定期に入っていたため施術をしました。
まずは腰痛の原因を探るために身体のバランスをチェックしていきました。

妊娠中は骨盤がずれやすい

妊娠中は徐々にお腹が大きくなってくるため骨盤がずれやすくなってきます。
特にお腹が前に出ることで腰のそりが強くなり反り腰になってしまいます。

今回の方も骨盤の歪みにプラスして反り腰になっていることが腰痛の原因になっていました。
この場合、Smileではアクティベーターという器具やクッションを使って矯正を行います。

ボキボキしたり体をひねるようなことは一切ないので妊婦さんでも安心して受けることが出来る治療法になります。

さらに骨格の歪みだけでなく子供を抱っこした時の使い方の影響か筋肉にも負担がかかっていました。
そこで骨盤や股関節、腰の骨のバランスを整えた後に筋肉をほぐしていきました。

術後の状態は良好で、
「腰がすっと伸びるようになって痛みがなくなりました♪」
と、喜ばれていました。

もし妊娠中の腰痛やマタニティー整体をご希望でしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

Smile中宗豊

Smileのご予約・お問い合わせはこちらまで↓
029-272-5312
MEGAドン・キホーテ勝田店1F