子供をだっこしたときに腰を痛めた

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
子供をだっこしたときに腰を痛めた
という患者さんが来院されました。

今まで腰を痛めたことはあまりないということで
慢性的にちょっと重いかな?程度だったそうです。

ただ、
子供をだっこしたときに明らかに今までとは
違う痛みを腰に感じたそうです。
その時は、
「あっ!やっちゃったかな?」
と、思ったそうですが少し痛みが和らいだので
その日は何の処置もしなかったそうです。

しかし、日が経つにつれ徐々に腰の痛みが強くなり
座った状態から立ち上がったり、前かがみの状態から
腰を伸ばす時などに腰が痛くなってきたそうです。

このまま悪化したら歩けなくなるのでは?
と不安になりSmileにいらっしゃいました。

抱っこしたときに腰椎がずれた!?

まずは骨格のバランスをチェックしていきました。

すると、腰椎と呼ばれる腰の骨がずれていることがわかりました。
そのずれ方も日常生活の中でずれていったものではなく
明らかに外傷性(外からの衝撃など)のずれ方をしていました。

今回の例でいえば、外からの衝撃というよりは
抱っこをしたときに無理な力が腰にかかったと予想されます。

腰の筋肉が全体的に硬くなっていましたが
まずはこの腰椎のずれを改善させることが重要なので
カイロプラクティックで矯正を行いました。

腰椎と呼ばれる腰の骨は5個あるのですが、
そのうちの3個の骨を矯正しました。

その後、筋肉のバランスを整えたり電気治療を
行いました。

術後の状態は良好で、

「腰がスッと伸びるようになりました!もっと早く来ればよかった(笑)」

とおっしゃっていました。

もし、
抱っこをしたときに腰を痛めてしまったり、
腰を伸ばすのが困難な腰痛でお悩みでしたら
ひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

その場合、違和感を感じたら早めにご来院いただくと
改善も早くなる傾向にあります。

腰痛を改善するひたちなか市の整体院Smile中宗でした。

Smile勝田店へのご予約はこちら
TEL029-272-5312
茨城県ひたちなか市石川町1-1 MEGAドン・キホーテ1F
営業時間10:00~21:00[予約優先] 年中無休