子供を抱っこしていると腰が痛くなってくる

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗豊です。

先日、
子供を抱っこしていると腰が痛くなってくる
という患者さんが来院されました。

3ヶ月ほど前に男の子を出産した方です。
妊娠前からゆがみは気になっていたそうですが
腰が痛くなることはあまりなかったそうです。

しいて言えば、
慢性的に肩がこるくらい、
と、おっしゃっていました。

体の状態を検査していくと、
股関節のずれがあることが分かりました。

実は股関節のずれから
腰痛になるケースは多いです。

この方の場合、
以前から「横座り」をよくやるそうです。

そういった習慣からか、
左右の股関節にずれがありました。

さらに股関節のずれ方も左右非対称で、
左の股関節はガニ股。
右の股関節は内股。
という状態でした。

つまり以前からの習慣で、
横座りをすることでその座り方通りに
股関節がずれてしまっていたのです。

それが妊娠や出産をきっかけに
腰痛として現れたようでした。

また、股関節は体の動きの土台になる
ので抱っこなど体に力が入るときは
非常に重要な場所になります。

その股関節がずれることで、
抱っこをするときなどに腰痛が起こっていました。

原因が特定できたので、
あとはそこを改善していきます。

まず、股関節のずれを改善するために
骨格の矯正を行いました。

Smileで行う骨格の矯正は、
ボキボキと体をひねって骨を鳴らす
方法ではありません。

アクティベーターという器具を使い、
ソフトな刺激で矯正をする方法です。

アクティベーターを使うことで、
産後の柔らかい骨盤や股関節のずれも
ソフトに、かつ、しっかりと矯正をすることができます。

骨格の矯正を行った後に、
腰回りの筋肉のバランスも
整えていきました。

術後の状態は良好で、
「腰が凄い楽になりました!!」
と、喜ばれていました。

そして、施術後パパと一緒に
お迎えに来たお子様を抱っこして頂きましたが
「全然痛くない(笑)」
と、驚かれていました。

もし、産後の腰痛や、抱っこした時の腰痛でお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

Smile中宗豊

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312