左のおしりから足首にかけての痛みとしびれ

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
左のお尻から足首にかけての痛みとしびれ
でお悩みの患者さんが来院されました。

仕事中に前かがみの作業が多いようで、
普段は痛みを感じないそうですが
仕事時間が長くなると症状が出るそうです。

前かがみ中はまっすぐではなく
体をひねりながら前かがみになるという
少し特殊な動かし方をされるそうです。

そこで、
まずは骨格のゆがみからチェックしていきました。

すると、骨盤や股関節、腰椎とよばれる
腰の骨がずれていることが分かりました。

特に股関節のずれが大きく、
動きもかたくなっている状態でした。

前はあぐらを普通にかけたとのことでしたが、
今はあぐらをかけないほど股関節の動きが
かたくなっていました。

まずは、股関節や骨盤のゆがみから
矯正をしていきました。

左の股関節ががに股になっているのと、
左右の骨盤が互い違いにずれていたので
アクティベーターを使って矯正を行いました。

アクティベーターとはカイロプラクティックの一種で、
ボキボキせずに骨格のゆがみを矯正することが出来ます。

矯正をした後は、
股関節の動きも改善していきました。

そして骨格のゆがみに合わせて
筋肉のバランスも崩れていたので
骨格に合わせて筋肉もほぐしていきました。

術後の状態は良好で、
「楽になりました!痛みもしびれもないです(笑)」
と喜ばれていました。

もし、お尻から太もも、足にかけての痛みやしびれでお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312