左の太ももの外側がしびれる

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
左の太ももの外側がしびれるという
患者さんがSmileにいらっしゃいました。

数日前から腰の痛みがあったそうですが、
徐々にお尻、太ももの外側がしびれるように
なってきたということです。

「なんとなく腰から来ている気がします・・・」

ということでしたので、
痺れの原因を見つけるために検査を行いました。

しびれの原因は腰じゃなかった

検査を進めていくうちに、
今回のお尻から太ももの外側にかけての痺れの原因が
腰ではないことが分かってきました。

一般的には足がしびれる原因は腰にあると言われています。

しかし、腰以外の原因で痺れが出ることもあります。
この患者さんの場合も腰が原因ではありませんでしたので
他の場所を検査していきました。

しびれの原因は左の股関節のズレにありました

腰以外の骨格の状態をチェックしていくと
左の股関節がずれていることが分かりました。

具体的には、
左の股関節がガニ股になっていたのです。

このようなずれから左のお尻から太ももの外側にかけての
しびれがでているようでした。

原因さえわかれば後はその部位を施術していくのみです。

Smileの場合まずは、カイロプラクティックで骨格の矯正を行います。
カイロプラクティックと言ってもボキボキと体をひねる矯正ではありません。

アクティベーターという器具を使ってボキボキせずに
矯正をすることが出来ます。

そして、
骨格のゆがみを矯正した後に筋肉をほぐしていきます。

骨格のゆがみと筋肉のコリを同時に施術することによって
最大限の施術効果を高めることが出来るようになります。

術後の状態は良好で、
「足の痺れがなくなりました♪」
と、とても喜ばれていました。

もし、
お尻や太ももの外側の痺れでお悩みでしたら
ひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

Smile勝田店へのご予約はこちら
TEL029-272-5312
茨城県ひたちなか市石川町1-1 MEGAドン・キホーテ1F
営業時間10:00~21:00[予約優先] 年中無休