左の太ももの裏からひざ裏にかけての痛みと痺れ

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
左の太ももの裏からひざ裏にかけての痛みと痺れ
の症状の方が来院されました。

お話をお伺いすると、
歩いているときに膝の裏が突っ張る感じがするとのこと。

更に痛みやしびれを感じるということでSmileに来院されました。

まずは体のバランスをチェックしていきました。
すると、
左の股関節、膝関節、足首が
ずれていることが分かりました。

このような骨格のずれから、
その周辺の筋肉が硬くなり
痛みやしびれの原因となっていました。

そこで、
まずは骨格のゆがみを整えていきました。

Smileのカイロプラクティックは
アクティベーターという器具で矯正を行います。

股関節のズレ[蟹股になっている状態]
膝関節のズレ[O脚のように外側に体重がかかってる]
足首のズレ[外側に体重がかかっている]
を矯正していきました。

そして骨格のゆがみを矯正してから
筋肉をほぐしていきました。

術後の状態は良好で、
「足がすっきりしました。膝も伸びるようになりました!」
と喜ばれていました。

もし太ももの裏やひざ裏の痛みでお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312