左の股関節の前側が痛む時の対処法

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smileの中宗です。

今回は、
左の股関節の前側が痛むという症状に対して
Smileではどのような施術を行うかを解説します。

今日いらっしゃった患者さんで、
左の股関節の前側が痛いという状態の
方がいました。

自分で押したり揉んだりしても痛くないとの事でしたが、
歩き終わったあとに痛みを感じることがあるそうです。

そこで、
股関節をはじめ、骨盤など体全体のバランスが
崩れてないかを確認しました。


左の股関節の前側の痛みの原因は?
股関節のズレと恥骨のゆがみ

実は、今日の患者さんの場合、
股関節のズレと恥骨のゆがみが股関節の前側の痛みの
原因になっていました。

具体的には、
左の股関節が内またになっていて、それに引っ張られるように
恥骨もズレが起こっていました。

股関節が内またになるとはどういう事かというと、
例えば

・あおむけで寝た時に足先が内側を向いている
・横座りをしたときに片方だけが内またになってしまう(反対側はがに股)
・ぺちゃんこ座り(女の子座り)をする

など、こういった習慣が日頃からある人は
股関節が内またになりやすくなります。

股関節が内またになると、関節の前側が圧迫されてしまうので、
結果的に股関節の前側が痛むようになってしまいます。

今日の患者さんの場合は、
痛めていた期間が長かったせいもあって、
股関節が内またになっているだけでなく恥骨までズレが生じていました。
このように、痛みを我慢していると他の部分までずれてしまう
事があります。

少しでも体に不調が合ったら早めのケアが必要な理由はここにあります。

もし、股関節の前側に痛みを感じる症状でお悩みでしたら、
それは股関節や恥骨のずれがある可能性があります。

是非Smileまでご相談ください。

ひたちなか市の整体院Smile 中宗

Smile勝田店へのご予約はこちら
TEL029-272-5312
茨城県ひたちなか市石川町1-1 MEGAドン・キホーテ1F
営業時間10:00~21:00[予約優先] 年中無休

初回検査料サービス&痛みの本当の原因と解決策メール講座
メールアドレス  *

関連記事

  1. 足が痛い

    寒くなってきて坐骨神経痛が増えている?

  2. 股関節が痛い

    左の股関節の痛みがつらい

  3. 股関節が痛い

    左の足の付け根が痛い

  4. 股関節が痛い

    右の股関節が何をしてなくても痛い

  5. 股関節が痛い

    股関節から太ももの外側が痛い

  6. 坐骨

    脚立から落下しお尻[骨盤]を強打した・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

初めての方へ

初めての方へ

ブログの内容