左の背中から腰にかけての痛み

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗豊です。

先日、
左の背中から腰にかけての痛み
の患者さんが来院されました。

体の状態をチェックしていくと、
左の肋骨がずれていることが分かりました。

肋骨がずれることで、
背中の筋肉のハリだけでなく、
腰の筋肉も硬くなりやすいです。

その影響から背中のハリ感と
腰の痛みが出ていました。

そこで、筋肉をほぐすよりも先に
骨格のゆがみを矯正していきました。

特に肋骨のズレを矯正することで、
背中や腰の筋肉がほぐれ症状が
改善していきました。

Smileの矯正は、アクティベーターという
器具で行います。

今回の肋骨の矯正もすべて、
アクティベーターを使い矯正しました。

骨格を矯正した後に、
バランスをとるように筋肉も硬さも
ほぐしていきました。

今回の症状のように、
骨格のズレが原因で起こっている
症状は多いです。

もし、背中の張りや腰痛でお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312