左の首から後頭部にかけての痛みとコメカミの重さがつらい

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
左の首から後頭部にかけての痛みと、
左右両方ともコメカミが重い
という症状の患者さんが来院されました。

お仕事はパソコンを使ったデスクワーク
ということで毎日8時間ほどパソコンで
仕事をしているそうです。

今までも、同じ症状に悩まされていて
月に1回~2回はマッサージや鍼灸を
受けていたそうです。

ただ、その時は楽になったようでも
2~3日もすると元通りに戻って
しまうということでした。

どうにか症状を改善したいということで
根本的に体を変えていくために
骨格のずれを矯正してもらいたいと
思うようになったそうです。

骨格の矯正をしてもらうために、
色々とインターネットで調べていたところ
Smileを発見し来院されました。

まずは、首や後頭部の痛み、
コメカミの重さとなる原因を特定
するために検査していきました。

骨格のずれをチェックしていくと、
頚椎と呼ばれる首の骨が2ヶ所と
肩甲骨がずれていることが分かりました。

首の骨は全部で7個あります。
第一頚椎と、第二頚椎がずれていたので
7個の骨のうちの上ふたつがずれていたことになります。

首や後頭部の症状なので、
「首がずれている」というのは
なんとなく想像ができるかと思います。

でも、首がずれていると
コメカミにも症状が出てくることがあります。

さらに肩甲骨までずれていたので
肩から首の筋肉がガチガチになってしまい
頭痛も出やすい状態になっていました。

症状の原因が特定できたので、
改善するために矯正をしていきました。

Smileの矯正はすべて、
アクティベーターという器具で行います。

このアクティベーターという器具を使うことで、
身体を無理やりひねったり、ボキボキ鳴らすことなく
骨格を矯正することができます。

刺激も小さくソフトな治療法なので、
お子様やお年寄りでも安心して
治療を受けることができる矯正方法です。

この患者さんも、
まず骨盤を矯正してから肩甲骨や
頚椎を矯正していきました。

骨格のバランスを整えてから、
首や肩周りの筋肉を緩めていきました。

術後の状態は良好で、
「すごいスッキリしました!」
と、首や後頭部、こめかみのあたりの症状が軽くなっていることを喜ばれていました。

もし、首から後頭部にかけて痛んだり、こめかみの重さでお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312