慣れない布団で寝たら腰が痛くなった

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、腰痛の患者さんが来院されました。

お話をお伺いすると、
仕事でしばらく海外へ行っていたそうです。

そこのホテルのベッドの相性が
悪かったようで、そのベッドに
寝てから腰が痛くなったそうです。

今回のケースに限らず、
布団や枕などの寝具を変えたら
腰が痛くなったとか、
首が痛くなったという例はあります。

まずは骨格のゆがみをチェックしていきました。

すると、骨盤や腰の骨がずれている
事が分かりました。

骨格がずれていると、
まわりの筋肉もかたくなります。

筋肉がかたくなると、
腰痛などの症状が出てきますので
まずはその原因となる骨格のずれを
矯正していきました。

Smileの矯正はアクティベーターという
器具で行います。

骨盤や腰の骨などの矯正を
行ってから筋肉のバランスを
整えていきました。

今回の腰痛の場合、
骨格のズレだけでなく、
筋肉のこりも腰痛の原因と
なっていましたので、
骨と筋肉を同時に施術していきました。

術後の状態は良好で、
「腰がすごい楽になりました!」
と、喜ばれていました。

もし、腰痛でお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312