歩いているとひざの内側が痛い

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗豊です。

先日、
歩いているとひざの内側が痛い
という患者さんが来院されました。

両足の膝の内側が痛いということで、
歩いたり、立ち上がるときなどに
痛みがあるということでした。

体の状態をチェックしてくと、
ひざのズレと股関節のズレがありました。

膝が痛いからと言って、
膝だけが悪いケースはまれで、
他の部分にも負担がかかっている
事が多いです。

この患者さんの場合は、
股関節にずれがありました。

つまり、膝が痛いからと言って
膝だけを治療していても根本的な
改善にはならないということです。

膝だけでなく股関節までケアすることで
膝の症状が改善していきます。

さっそく、
骨格のずれを矯正していきました。

Smileの矯正は、
アクティベーターという器具で行います。

ボキボキすることなく矯正することが出来るので
痛みもなく安心安全な矯正方法です。

膝や股関節なども、すべてアクティベーターで矯正していきます。

この患者さんもすべて、
アクティベーターで矯正をしていきました。

70代の女性の患者さんで、
最初は矯正を受けるのが怖いと
おっしゃっていましたが、
実際にアクティベーターでの矯正を受けると、
「全然痛くないし怖くないですね(笑)」
と、安心されていました。

術後の状態は良好で、
「歩いてもひざが痛くない!」
と、喜ばれていました。

もし、つらい膝の痛みでお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

Smile中宗豊

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312