立ち仕事をしていると腰が痛くなってくる

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗豊です。

先日、
立ち仕事をしていると腰が痛くなってくる
という患者さんが来院されました。

飲食店で働いているという事で、
食事を出したり、食器を洗う事を
繰り返しているそうです。

特に食器を洗うことが多く、
その時の立ち仕事で腰が
痛くなるという事でした。

約2年ほど前から腰痛が出始めて、
今までは病院に通っていたそうです。

ただ、病院でもらった痛み止めを
飲んでも痛みがおさまらなかったり、
シップをはっても気休め程度だそうです。

接骨院にもしばらく通ったそうです。
腰に電気を当てる治療を受けていて、
受けた直後は腰が伸びた感じがして
「効果があったかな?」と思うそうですが、
仕事をするとすぐに痛みが戻ってしまうとのことでした。

仕事をやめるという選択肢もあったそうですが、
個人的には仕事を続けたいという事で
「仕事を続けながら腰痛を治す方法」
を探していたところSmileを紹介されたそうです。

この一連の話を聞いた瞬間に、
痛みの原因は予測できていましたが
確認の為骨格のバランスをチェックしていきました。

すると、
骨盤のずれと腰椎とよばれる腰の骨の
ずれがありました。

腰の骨が後ろにボコッと出てきている
状態でした。

この状態は予想どおりでした。

というのも、
食器洗いなどの立ち仕事中に
中腰や前かがみの状態が続くため
腰が後ろに出てきてしまうのです。

「座った状態から立ち上がるときに腰が伸びない感じはありませんか?」
と、お伺いしたところ、まさにそんな状態とのことでした。

体のゆがみの状態と日常生活、
腰痛の出方などがすべて一致しているので
原因を特定することが出来ました。

原因さえわかれば後は
そこを改善するだけです。

骨格のゆがみを矯正していきました。
Smileの矯正はアクティベーターと言う器具で行います。

ボキボキすることなく矯正が出来るので、
今回の患者さんのように矯正を受けるのが
初めての方でも安心して受けることが出来ます。

術後の状態は良好で、
「腰がスッキリしました(笑)」
と、喜ばれていました。

今回の腰痛の場合、
骨格のゆがみが原因でした。

骨格のゆがみが原因の腰痛なので、
シップや痛み止めを飲んでも効果が
なかったわけです。

もし、つらい腰痛でお悩みで薬やシップをはってもいまいち改善しないことでお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。あなたのつらい腰痛の原因は骨格のゆがみにあるかもしれませんよ。

Smile中宗豊

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312