肩甲骨の内側の痛み

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

今回は、
肩甲骨の内側の痛みについて
解説していきます。

先日、
左の肩甲骨の内側が痛いという患者さんが来院されました。

お話をお伺いすると、
バックを左の肩にかけていたそうで
そのバックが相当重かったそうです。

重い荷物を肩にかけて長時間歩いていたということで
そのあたりから左の肩甲骨に痛みを感じるようになったとのことでした。

肩甲骨だけでなく鎖骨もずれていた

身体の状態をチェックしていくと、
左の肩甲骨がずれていることが分かりました。

左の肩甲骨のゆがみから痛みが出ていたようですが
実は肩甲骨のゆがみだけではありませんでした。

肩甲骨のゆがみと一緒に鎖骨にもゆがみがあったのです。

鎖骨がずれていたことも説明すると、
「そういえば前側も痛かったんです!」
と症状があったことを教えてくださいました。

肩甲骨と鎖骨はセットで動くことが多いので
肩甲骨がずれると鎖骨も一緒になってずれてしまうことがあります。
今回の症状はまさにこのパターンでした。

まずはカイロプラクティックで骨格のゆがみを整え、
リラクゼーションで筋肉をほぐしていきました。

術後の状態は良好で、
「肩に乗っかっていた重い物が下りた気がする(笑)」
と喜ばれていました。

もし肩甲骨の内側の痛みでお悩みでしたら
ひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

Smile勝田店へのご予約はこちら
TEL029-272-5312
茨城県ひたちなか市石川町1-1 MEGAドン・キホーテ1F
営業時間10:00~21:00[予約優先] 年中無休