肩甲骨の内側の背骨の両脇が痛い

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
肩甲骨の内側の背骨の両脇が痛い
という方がいらっしゃいました。

仕事はデスクワークが中心ということで、
ほとんど座ったままだということです。

普段は腰が痛くなることが多いそうで、
背中の方まで痛いのは珍しいとのこと。

特別、変わったことはしていないということでした。

まずは肩甲骨や背骨にずれがないか?
をチェックしていきました。

背骨と肩甲骨のズレが原因

骨格のゆがみを見ていくと、
背骨と肩甲骨がずれていることが分かりました。

特に肩甲骨がひらいて前にずれている状態でした。
この状態はデスクワークの方に多く、
一般的にはねこぜと呼ばれるずれ方です。

お話をお伺いすると、
仕事中に集中してしまうと
どうしても猫背になってしまうとのこと。

普段は猫背が原因で腰痛を感じていたようですが、
今回は背骨の両脇が痛いということで矯正を行いました。

Smileの矯正はアクティベーターという器具を使います。
背骨や肩甲骨などのずれはこのアクティベーターでボキボキすることなく矯正することが出来ます。

そして、肩甲骨や背骨を矯正した後に
筋肉をほぐしていきました。

猫背などによる背中の痛みや肩こりは、
骨格のゆがみを矯正してから筋肉を
ほぐすことでより改善しやすくなります。

この方も術後、
「背骨の両脇がすっきりした!」
と喜ばれていました。

もし猫背や背中の痛み、肩甲骨の痛みでお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312