肩甲骨まわりから肩にかけてが痛い

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗豊です。

先日、
肩甲骨まわりから肩にかけてが痛い
という患者さんが来院されました。

痛みの左右差はなく、
右肩も左肩も同じように痛いそうです。

特に肩甲骨の内側や背中、
首にかけて痛いそうです。

体の状態をチェックしていくと、
背骨と肩甲骨がずれていることが分かりました。

特に肩甲骨のずれが大きい状態でした。

というのも、
肩甲骨が上に上がっている状態でした。

普段から「肩をすくめる」ことが多い人に見られる傾向です。

この方の場合は、
デスクワーク中に肩に力が入ってしまうとのことでした。

また、
気づくと自然と肩に力が入っていて
肩をすくめていることが多いそうです。

そのような日頃の癖や、習慣によって
肩甲骨が上に上がってずれているようでした。

原因さえ分かれば後はそこを改善するだけです。
背骨のずれや肩甲骨のずれを矯正していきました。

矯正方法は、
アクティベーターという器具で行います。

ボキボキすることなく矯正をすることができ、
矯正を受けることが初めての方でも
安心して治療を受けることができます。

背骨と肩甲骨を矯正したところ、
肩周りの筋肉もほぐれていきました。

肩こりの場合、
肩まわりをほぐして治すようなイメージがあると思います。

ただ、ほぐして治る肩こりもあれば、
ほぐしても治らない肩こりもあります。

この患者さんのケースでは、
背骨や肩甲骨がずれていましたので
筋肉をほぐしても治らない肩こりでした。

逆に、
背骨と肩甲骨を矯正したら、筋肉をほぐさなくても
肩こりが改善していきました。

もし、肩甲骨まわりや肩こりが原因で仕事に集中できないとか、頭痛が伴うなどでお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312