背中の張りを我慢していたら腰が痛くなってきた

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
腰痛の患者さんが来院されました。

お話をお伺いすると、
初めは腰が痛いわけじゃなかったそうです。

元々は、左の肩甲骨の内側に痛みを感じていたそうです。
その痛みを我慢していたところ、
急に腰も痛くなってきたそうです。

腰が痛くなってきたころで、
病院へ行ったそうです。

病院では、
「骨に異常はありません。筋肉のこわばりじゃないでしょうか?」
と言われたようで、処方された痛み止めは飲んでいたそうです。

ただ、いっこうに腰痛と背中の痛みが改善されないのでSmileに来院されました。

Smileではまず、痛みの原因を見つけるために骨格のずれなどをチェックしていきます。

背骨、肩甲骨のズレと
骨盤のゆがみ

体のバランスを見ていくと、
左の肩甲骨がずれていて、
それに伴い背骨もずれている状態でした。

ただ、体全体でいていくと、
背中や肩甲骨だけでなく
骨盤にもゆがみがありました。

むしろ、
骨盤の歪みを放っておいたことによって
背骨や肩甲骨がずれて背中の痛みが
でているような状態でした。

それをかばっているうちに腰痛にまで発展してしまった症状でした。

原因が分かったところで、
カイロプラクティックで矯正を行います。

Smileのカイロプラクティックは、
アクティベーターという器具を使って行います。

アクティベーターを使うことで、
ボキボキすることなく安心安全の矯正を行うことが出来ます。

そして骨格のゆがみを整えた後に、
筋肉をほぐしていきます。

今回のような慢性症状の場合、
骨格のゆがみと筋肉のコリが同時に
起こっていることが多いです。

つまり、
骨のズレだけを戻す。
または、
筋肉のコリだけをほぐす。

という、方法では症状が改善されにくいのです。

この方の場合も、
カイロプラクティックとリラクゼーションを組み合わせて施術をしました。

術後の状態は良好で、
「背中も腰も楽になりました♪」
と、喜ばれていました。

もし、背中の痛みや腰痛でお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

Smile中宗豊

Smileのご予約・お問い合わせはこちらまで↓
029-272-5312
MEGAドン・キホーテ勝田店1F