腰が痛くて体が左に傾いてしまう

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
あまりにも腰が痛すぎて体が左に傾いてしまう
という方が来院されました。

実は人の体には痛みから逃げようとする
働きが備わっています。

今回の、「体が左に傾いてしまう」というのもその逃避の一つです。

逃避姿勢と呼ばれるこの姿勢は、
腰の痛みから避けるために
体が勝手に左に傾いてしまうのです。

以前から何度か腰痛になったことはあったそうですがここまでひどい腰痛は過去になかったということでした。
逃避姿勢も出てきていることから、
今回の症状を放っておくと
ぎっくり腰になったり椎間板ヘルニアに
なってしまう可能性があります。

なので今のうちに身体のバランスを整えておく必要があるのです。

まずは、
どこが歪んでいるか?
をチェックするために体のバランスを見ていきました。

すると骨盤の歪みもありましたし、
腰の筋肉のバランスが崩れていたり、
腰椎と呼ばれる腰の骨がずれている状態でした。

そこでまずはカイロプラクティックで骨格のゆがみを整えていきます。
Smileのカイロプラクティックは、
アクティベーターという器具で行います。

この方の腰痛もすべてアクティベーターで矯正しました。

術後の状態は良好で、
「まっすぐ立てるようになった!」
と驚かれていました。

もしひどい腰痛でお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312

初回検査料サービス&痛みの本当の原因と解決策メール講座
メールアドレス  *

関連記事

  1. ヘルニアでこんな間違いをしていませんか?

  2. 集中力アップ

    「夜眠れない」のがカイロを受けて改善しました!

  3. 腰痛

    ぎっくり腰でまっすぐ立つのもつらい

  4. IMG_4041

    「体の不調を自覚できるようになりました。」(お客様の声)

  5. 腰痛

    そり腰だと腰痛になりやすい?

  6. 腰痛

    右の腰が1週間前から痛い

初めての方へ

初めての方へ

ブログの内容