腰が痛くて前かがみになってしまう

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
腰が痛くて前かがみになってしまう
という患者さんが来院されました。

数年前から腰が痛くて、
徐々に前かがみになってきたそうです。

体の状態をチェックしていくと、
骨盤や腰のずれがありました。

前かがみになると、
お腹の筋肉が縮んでしまいます。

それが腰痛の原因となってしまうのです。

この場合、
腰だけを緩めたのでは症状が
改善しません。

お腹の筋肉も伸ばしていく必要があります。

これらをふまえて骨格を矯正し、
筋肉のバランスを整えていきました。

Smileの骨格矯正は、
アクティベーターという器具で行います。

アクティベーターを使うことで、
ボキボキすることなく矯正をすることが出来ます。

矯正を受けたことがない方や、
ボキボキされるのが怖い方でも
安心して矯正を受けることが出来ます。

骨格の矯正をした後に、
腰とお腹の筋肉のバランスを
整えるように緩めていきました。

術後の状態は良好で、
「腰がスッと伸びて楽になりました」
と、喜ばれていました。

もし、前かがみになって腰が痛いとお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312