重いモノを持ったら首が痛くなった

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗豊です。

先日、
重いモノを持ったら首が痛くなった
という患者さんが来院されました。

話をお伺いしていくと、
2~3日ほど前、仕事中に
重いモノを持ったそうです。

重いモノをもって運んでいる最中に
首から背中あたりで「ボキッ」と、
音が鳴ったそうです。

それ以来、顔を左に向くときに
左側の首筋から肩甲骨回りにかけて
痛みが出るようになってしまったそうです。

今回は痛めた原因がはっきりしていたので
その話を参考にして体の状態を検査していきました。

すると、
左の肩甲骨の内側がつまるような
ずれ方をしていました。

骨と骨がつまっていたので、
痛みが出ていました。

原因さえ分かれば後はそこを改善するだけです。
ずれている骨を矯正していきました。

Smileの矯正は、
アクティベーターという器具で行います。

「矯正」と聞くと、ボキボキするようなイメージ
があるかもしれません。

ただ、Smileではボキボキすることなく矯正をしていきます。
治療中に痛みを感じるのが怖い、、、
という方でも痛みを感じることなく
安心安全な治療方法です。

術後の状態は良好で、
「左向いても全然痛くない(笑)」
と、喜ばれていました。

もし、急な首の痛みでお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312