重い物を持ったら右の腰が痛くなった

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
重い物を持ったら右の腰が痛くなった、、、
という方が来院されました。

普段から腰の痛みを感じていたそうで、
重い物を持つときも気を付けるようにしているそうです。

今回もいつも通り気を付けながら
重い物を運ぼうとしたそうですが、
「ミキッ」とした音と同時に
右の腰に激痛が走ったそうです。

これはまずい、
ということでSmileに来院されました。

体の状態としては、
骨盤のズレと腰椎と呼ばれる腰の骨が
ずれていることが分かりました。

ずれ方を見ると、
重い物を持った時にずれたものというよりは、
以前から腰のずれがあって、
骨がずれているときに重い物を持ったことで
痛みが走った状態でした。

つまり、
重い物を持ってずれたのではなく、
ずれているときに重い物を持ったことで
腰痛になってしまったケースです。

この場合まずは、
骨格のゆがみから矯正を行っていきます。

Smileでは骨格の矯正を、
アクティベーターという器具で行います。

アクティベーターの特徴としては、
ボキボキすることなく骨格のゆがみを整えることが出来ることです。

整体を受けたいけど痛いのは怖いから嫌、、、

という方が多いですが、
このアクティベーターでの矯正を受けると
「全然痛くない(笑)」とびっくりされます。

この方も腰をちょっとでも動かすと
痛みが出ていたのでアクティベーターで
矯正するということで、
「安心して受けることが出来ました」
とおっしゃっていました。

骨格の矯正をした後に筋肉をほぐしました。
特に腰回りや骨盤、足の筋肉をほぐしていきました。

術後の状態は良好で、
「腰がすっと伸びて痛くない!」
と喜ばれていました。

もし重い物を持った時の腰痛でお悩みでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312