長時間歩いていたら足がパンパン

こんにちは。
ひたちなか市の整体院Smile中宗です。

先日、
長時間歩いていたら足がパンパンで痛い
という患者さんが来院されました。

お話をお伺いすると、
友人の付き添いでショッピングセンターを
歩き回っていたそうです。

ショッピングセンターって、
意外と疲れますよね。

その方も、
足がパンパンに張ってしまい
痛みが出てきてしまったそうです。

歩きすぎて足が疲れてしまった場合でも、
筋肉をほぐすだけよりは骨格の矯正を
したほうが施術後はスッキリします。

この患者さんの場合も、
足首、ひざ、股関節、骨盤などの
骨格のゆがみを矯正してから
足全体の筋肉をほぐしていきました。

押されると痛みがあったそうですが、
術後の状態は良好で、
「足がすっごい軽くなりました(笑)」
と、喜ばれていました。

このように歩きすぎなどによって
足が疲れた場合も早めにケアをすることで
早く症状が改善していきます。

逆に、このような状態を放っておくと
筋肉が硬いままなので今後、つってしまったり
ひざが痛くなったりといった症状が出てきてしまいます。

もし、歩きすぎなどによって足がパンパンに張っていたりむくみが気になるようでしたらひたちなか市の整体院Smileまでご相談ください。

カイロプラクティック&リラクゼーションSmile
茨城県ひたちなか市石川町1-1MEGAドン・キホーテ1階
ご予約はこちら
029-272-5312